借入限度額は増やすことができる?

借入中に信用が得られることや借入期間や過去の借り入れに遅延や金融事故がないなどいくつかの条件があります。 最初の申し込み時から申し込み者本人の情報が変更してないかも重要になります。 もちろん収入が上がったりなどのプラスの変更は増額にも有利になります。 しかし、収入が下がったりなどのマイナスの変更は増額する際の審査に影響があります。

申し込みの方法はどのようにしたらいいのか?

増額の場合新規契約などの手続きは必要ありません。 ですので申し込みはインターネットバンキングの会員ページにある増額申請からできます。 見当たらない場合やわからない時はフリーダイヤルから増額希望と伝えれば案内してもらえます。 しかし、新規申し込みと違い即日融資がありませんので新規申し込みした時よりも時間がかかります。 増額審査の借入金額次第では収入証明書の提出を求められる事もあります。

増額を申請するタイミングは?

借入してから数か月での増額は銀行からの信用を得るに至らず、ほぼ不可能と言えます。 取引実績が必要なので最低半年~1年を過ぎていれば増額が審査に通りやすくになりますので申請タイミングといえます。 前回契約から1年が経っていると在籍確認の電話連絡が来ることもあります。

増額審査で大切な事

増額するにあたって最も大切なことは銀行との信頼関係です。 信用が少しでも崩れてしまうと増額以前の問題になり減額もありえます。 特に注意が必要な事が返済の支払期日を過ぎてしまう事です。 1度でも過ぎてしまうと増額は絶対にできなくなってしまうので必ず期日は守る事が大切です。 まずは増額をする前に返済計画をたて、現状の利用状況を把握しておくことも大切です。

このページの先頭へ